12月 062014
 

完結。双見酔さんの作品は登場人物の8割以上がまともでないという印象なんだけど、話がシリアスになっているのでそのおかしさが少々削がれている感がちょっと残念。次回作も期待してます。

ちょっと停滞感。もともとストーリー性はあまりなく、キャラの深堀りが中心の作品だけど、本巻はそれもさほどなく。

うちも三題噺やってみたいと思わせてくれたが実際にやると本気で死ねそう。

11月 232014
 

直近に届いたものだとこんなものですかね

4月 282014
 

もともと好きな作品に参加された声優さんの動向はチェックしている。これは関連情報などを調べるのが好きな気質によっているものだと思う。

さて、手元に

のドラマCDがある。女性キャストを見てみましょう.

佳村はるか・五十嵐裕美・松嵜麗・福原綾香・大橋彩香・青木瑠璃子・原田ひとみ・原紗友里・沼倉愛美・斎藤千和

斎藤千和さん以外全員アイマス声優であった。それだけ。

この記事を書くためにちょっとググったらドラマCD付きの5巻が5月発売だった。よかよか。

4月 282014
 

結局自分がはまってることを書くのが一番楽だと思う。
ご無沙汰してます。いつみです。Twitterの投稿をこちらにも張り付けているので生存確認は出来ていると思うけど。

さて、表題。ここ2年くらいずっとアイドルマスター シンデレラガールズ、通常モバマスで遊んでます。課金兵として。
モバマスがどんなゲームかは公式Wikiを見て貰うとして。自分の記録のためにも今何をしているか書いておこうかな、と。

今現在はアイドルサバイバルinフラワーガーデンを走ってます。1 もちろん1枚取り狙いで。
報酬の琴歌は総選挙50位圏外、フェス直後でエナ2 残量も少ないだろうことから、それほど2000位ボーダーも伸びないだろうという予測から行けると踏んだ。行けるはず…行けるよね?これで爆死3したら洒落にならない。

絵が可愛いとすぐに走りたくなる悪癖はどうにかしないとならないが、止められる気もしない。幸いなことにCute属性の子に留まっているけど、Cool属性やPassion属性の子も可愛いんだよなぁ。かわいいは正義。みんな可愛い。
かくてイベント毎に誘惑に耐えつつ2年強を過ごしているのであった。なお、菜々が上位報酬やガチャに来たときは一切手加減なしだ。

文章を最近書いていなかったのでリハビリしていかないと駄目そうだ。

  1. 走る=上位入賞を目指すこと。2000位以内でSRカード1枚、200位以内なら2枚得られることから、1枚取り、2枚取りと表現することで何位を目指しているかを表す []
  2. 攻コスト回復アイテム []
  3. 上位入賞に届かないこと。大体において課金アイテムを利用しているので全くの無駄になる。ゲーム内のカードに価値があるか?あるに決まってるだろ。愛が詰まってるんだよ! []
3月 192011
 

asahi.com(朝日新聞社):地震でもないのに揺れてる…「地震酔い」 リラックスを – 社会

俺もいまちょっと来てる、地震で揺れてるのか、自分がふらついてるだけなのか分からなくなってる。
心理的要因もあるそうなので、ストレスを貯めないようにしましょう。
家に籠もって毎日同じ人とだけ喋っているのはよろしくないように思えます。
電話の帯域は開けておきたいので、Skypeによる音声通話などが良いんじゃないでしょうか。まとめてお喋りできますし。

俺のSkypeアカウントはcubed-lです。