買ったものと感想

完結。双見酔さんの作品は登場人物の8割以上がまともでないという印象なんだけど、話がシリアスになっているのでそのおかしさが少々削がれている感がちょっと残念。次回作も期待してます。

ちょっと停滞感。もともとストーリー性はあまりなく、キャラの深堀りが中心の作品だけど、本巻はそれもさほどなく。

うちも三題噺やってみたいと思わせてくれたが実際にやると本気で死ねそう。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください