ありがとうtDiary

システムを入れ替えはしたが、tDiaryには感謝している。

Webセキュリティを専門業務とした時期と、tDiaryを使い始めた時期はほぼ同じで、webアプリケーションへの関心を高めていた俺が、親しみやすく使いやすいアプリケーションとして選んだのがtDairyだった。

tDiaryに切り替えた2003年4月は、今ほどにブログツールが普及していたわけでなく、選択肢はさほど多くなかった。その中で、候補として俺が見ていたものがMovableTypeとtDiaryで、tDiaryの軽快さが決め手になった。

また、俺はこの時初めてRubyのソースを読み、そして感動したのである。なんて読みやすいのだろうと思った。

俺は今まで職業的開発者であったことは一度もないが、そんな俺ですらすらすら読め、書くこともわかりやすいRubyを教えてくれたのがtDiaryなのだ。今現在も業務で検証用にRubyを用いることもあり、この点で恩師と言える。

様々な思惑からtDiaryの使用は停止することにしたが、今後の発展を願ってやまない。

7年間お世話になりました。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください