あまりにもひどいので

20070928_0
女房からのメールをそのまま転載。画像もそのまま。
“”件名:かつた
“”本文:ねくたいふてへん
解説:頼んでおいた白ネクタイと筆ペンを買ってきてくれたという報告。女房は面倒くさがって濁点や小文字を使わない。
あと、画像のじょるじゅは何も関係ないだろ


2件のコメント

  1. ・・・ぼくも誤字脱字では名をはせているけど
    (もちろん故意にあらず)
    これを意図的にやるってのはすごいや。
    「文字数で料金がぁ」とか「記憶領域節約」
    とかみたいだ。
    これを訳せるいつみさんはえらいと思います まるっ。

  2. 話し言葉も省略しすぎでわけが分からないことがあります。
    わかんねーよ!と言うと愛が足りないといわれます。
    俺はどうすればいいんでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください