なんだか痛々しい

[amazon]9784829144992[/amazon][amazon]9784829145005[/amazon]
待望の海砦だが、今読むとえらく痛々しいな。昔の自分の恥ずかしい言動を見ている気分になる。
正直、プロの記事ではない。今現在の著者であれば没にする原稿だろう。説明不足だと感じる。
それをそのまま出したのは悪くないとは思う。あの当時の雰囲気がそのまま伝えられることはそう多くないから。
つまり、万人に勧められる本じゃないな。30日発売予定のラ・アルメイラの幻砦のほうがTRPG初心者向けだろう。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください