オサレな街に行く

代官山である。アジアパシフィック建築の潮流という展示をやっているのであった。
いくつかおもしろいものがあったが、それは感想以上のものは書けない。韓国の各フロアで形状が異なるビルがおもしろいと言った程度。説明文がすべて英語だったので嫁は困っていたようだが、ベラベラ解説するのは他のお客様に迷惑なので放置。
さて、今日はその嫁の話である。
嫁は地理を覚える気が全くない。渋谷と新宿と原宿の区別が付かないと言ってはばからない。
どう違うのかと聞かれたので渋谷原宿は10代の集う街、新宿が20〜30代、40〜50代は銀座赤坂、60を越えたら巣鴨と適当なことを言っておいた。
信じてしまったようだが実害はないと思うので放置。


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください