シンクロナイズド帰宅

俺とひまわりの人の趣味が似通ってるのは古くからの友人ならご存知だろうが、長く付き合っていると生活のリズムまで似てくるものらしい。
今日は展示会の説明員としての仕事で有明に行っていたんだが、その帰り。
今から帰ると嫁とひまわりの人にメールを送る[1. ネトゲの関係でお互いの帰宅時間が非常に重要なのだ]と彼の人も今から帰宅だという。
電車の中でぐーすか寝ていると、乗換駅についたので降りたところ再びメールが来た。
「もう○○駅だよ。(この時間に駅に着くなんて)早い(帰宅だ)な」
は?それは俺がいるこの駅のことでは?
どうも隣の車両に乗っていたらしい。普段だともう少しメールのやり取りがあるのでかなり間抜けな風景になったと思うのだが、残念至極。
結局ネトゲはやらなかったので全く帰るコールの意味はなかった。3人揃わないと意味がないのが無念じゃのぅ。


1件のコメント

  1. なんかネトゲをからめた説明がはいると、こなたっぽくみえたのは私だけでしょうかw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください