悔し紛れに本を買う

タイトルに偽りあり。本当はここ数日で買ったもののご紹介。
行きの新幹線で読むために,’ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児’ [amazon]4829144831[/amazon]を買う。声を殺して笑う。いやあ、隣に同僚が座ってるんだって。肩震わせて笑いをこらえる俺はさぞかし奇妙に見えたことだろう。田中天氏は今までのリプレイから暴走プレイヤー(褒め言葉)の印象が強いが、GMとしても上手いな。もう一冊は,’ジョン平とぼくと’ [amazon]4797337117[/amazon]これは未読。新人で、解説と帯の紹介文が小川一水なので買ってみた。面白そうではある。
今日買ったのは新城カズマの,’サマー/タイム/トラベラー(1)’ [amazon]4150307458[/amazon]と,’サマー/タイム/トラベラー(2)’ [amazon]4150308039[/amazon]これは新城カズマの作であること[1. なぜ新城カズマだと買うことになるのか、と問われれば「俺はPBM蓬莱学園に参加していたから」としか答えようがない]と、タイムトラベルもの、星雲賞受賞作と俺のセンスに思い切り一致していて前々から買おう買おうと思っていたのだが、本屋に入るとなぜか1巻がなかったりと縁のない作品だった。大阪で入手することになるとは思わなかった。買ったばっかりで当然未読だが、まあ定評のある作品なので外れではないだろう。
問題はこの4冊が3日と保たないことなんだよな。
あ。更に数日前に買った,’灼眼のシャナ(13)’ [amazon]484023549X[/amazon]と,’七姫物語〈第4章〉夏草話’ [amazon]4840235619[/amazon]もあったな。
話の進行が遅いのがシャナの問題点。キャラの魅力はあるんだが、余計な描写が多すぎる。中盤のグインサーガ程じゃないが。それがキャラの魅力を引き出しているのだから仕方がないとは思うんだが…ああ、主役級以外の心理描写が多すぎるんだな。だから全キャラ魅力的にはなるんだが話は進まない、と。
七姫は嫁が真っ先に持っていって読む暇がなかった。のんびり読むのが正しい作品だと思う。作中は戦乱の時代なんだが主人公の雰囲気のせいかなんだかのんびりしてるんだよなぁ。描写がまったりしてる割に展開は速いというのはシャナとの比較で面白いかも。
,’ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児’ [amazon]4829144831[/amazon],’ジョン平とぼくと’ [amazon]4797337117[/amazon],’サマー/タイム/トラベラー(1)’ [amazon]4150307458[/amazon],’サマー/タイム/トラベラー(2)’ [amazon]4150308039[/amazon],’灼眼のシャナ(13)’ [amazon]484023549X[/amazon],’七姫物語〈第4章〉夏草話’ [amazon]4840235619[/amazon]


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください