『IE』をはじめとする複数の主要ブラウザに共通のバグ(japan.internet.com記事)

『IE』をはじめとする複数の主要ブラウザに共通のバグ(japan.internet.com記事)

あちこちで報道されてますが。結局安全なものなど何もないってことで。

暴言を承知で言ってしまうと、素のIEをデフォルト設定で使用するなど愚の骨頂。IEのエンジンが好みならSleipnirなどのIEコンポーネン トを利用したタブブラウザを利用し、JavaScript、ActiveXなど危険性のあるものはデフォルトですべてオフ。Flashを見たいなど必要が あるときのみタブブラウザの機能で個別にオンにすればよい。インターネットオプションの設定ではすべてのIEでJavaScriptがオン/オフになって しまうが、タブブラウザであれば個別のページごとにオン/オフが切り替えられるので便利である。FireFoxではそもそもActiveXは存在しない し、いくつかのエクステンションを導入することで同様のことが実現できる。

なかなか浸透しないが、上記のような設定は自衛策として当たり前のことである。アンチウィルス製品の導入はネットワークに接続する上でもはや義務に 等しいという理解はだいぶ進んでいるようだが、それだけでは足りないという事実もまた理解してほしい。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください