イラク

人質となった3人の方の無事を心より願う。国家のために民間人が犠牲になることは許されることではない。これは当然のことだと思う。
だが同時にこの当然のことを逆手に取るテロ行為に屈服することもまたありえない選択肢と考える。
私人として人質が身内であったらと考えれば、当然助かってほしい。一方公人として考えれば脅迫に屈することはできない。それは今後も脅されつづけるということだからだ。
こんなことは当然世の大半の人も理解していることだ。だから騒然となる。
もっともマスコミが報道しているのは極端な人ばかりな気がするが。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください