WindowsXP使用者は要チェックや!

俺はことある毎に「WindowsUpdateは頻繁に行え」と言ってきてるわけですがWindows カーネル メッセージ処理のバッファ オーバーランにより、権限が昇格する (811493) (MS03-013)に関してはMicrosoft自身が認めているとおりWindowsXP SP1でパフォーマンスの低下が出る。ちゅか、俺の環境では苛つくほどに動作が遅くなった。
WindowsXP SP1を使っている人でWindowsUpdateでこのパッチをあててしまい「どうも動作が重い」なんて思ってる人、アンインストールするのも手だよ。とりあえず俺はアンインストールしました。

2003年5月29日追記
Microsoftからこの問題を修正したパッチが提供されました。[1. Windows Update経由でも適用できます]まだ修正されたか確認はしていませんが、WindowsXPSP1を利用している人は適用してみるのもいいかと。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください